絵追加記事

【Perfume】激震!俺氏、かしゆかに惚れる

Perfumeファン歴3ヶ月にして大激震。のっちより好きな人ができてしまいました。しかも、同じPerfume内で。

のっちへの愛は変わらぬまま

のっちのことはPerfumeを知ったとほぼ同時に気になり始めてそれなりに深く内面の色々の部分にまで触れた上で好きになっていました。

そして今もそれに変わりはありません。

のっちが今まで通りのポジションを維持したうえで、そこを軽く超えていった人がいただけのこと。

自分でもこの事態をまだ冷静に把握できている訳ではありませんが、喩え話で現況を述べてみたいと思います。

かしゆか現る

学校で喩えます。僕は恋愛経験全然なのでありがちなたとえしかできないのはご容赦ください。

のっちはクラス随一のかわいい子なのです。

見た目が麗しいだけでなく、成績優秀で先生ウケもよく、話題にしょっちゅうのぼる。
かといってお高くとまったところは全く無く、むしろときどき小ボケをかましたりして憎まれない存在となっているっていう。

注:実際ののっちは、なぜか友達全然いない孤立キャラ(^-^;のようなのですが、僕の体験を分かりやすくするための便宜上の喩えとお受け取りください。

僕はのっちのことを、遠巻きに見たり、聞いたりして、どんどん好きになって密かな恋心を育んでいった、そんな状況です。

そんなとき、席替えが行われます。

残念ながら、隣はのっちではありませんでした。
誰かな?と思って、待っていると、「かしゆか」が隣に来るのです。

そして、よろしくね、と気さくな笑顔で挨拶をしてくれるのです。

同じクラスですから、今まで顔も名前も知っていましたし、それなりに見ていたはずなのですが・・・
どちらかというと印象の薄いイメージだったのです。

けれども今目の前にあるその笑顔の人なつっこさ、女の子っぽさに、思わずこちらもほほえんでしまいます。

そして、授業の合間、休み時間から席に戻った瞬間、給食の時間など、自然と何気ないふれあいが始まります。

その都度、かしゆかのくるくる変わるかわいらしい表情、仕草に気付きます。

「また明日」

そういって家路につき、帰宅すると・・・

心臓飛び出るかってくらいめちゃくちゃ胸がどきどきしてるっていう!!!
他人が見たら発狂したみたいにめちゃくちゃニヤニヤがとまらないっていう!!!!

なんだあの、かわいさのかたまりみたいな生き物は!
ビバ人生!!!!!

お父さんお母さん、生んでくれてありがとう!!!!

注:僕は実際にかしゆかに会ったわけではありません。ただ、かしゆかはこんな風に突如距離を縮めるような魔力を持っていたのです。

きっかけはライブ映像

これが僕の体験の概略です。

僕がかしゆかに、「隣の席」にいるかのような接近を感じたのは具体的にはライブ映像です。

パフォーマンス中の三人の表情は最高、との評を度々見たので表情に注目して見ていたときのこと。

確かに三人とも、楽しくてたまらないって顔を随所で見せてくれてとても幸せな気持ちになった一方で、かしゆかにロックオンしてしまった次第です。

youtubeでもその一端は読み取れるので、軽く紹介します。

ライブのセラミックガール

オンタマカーニバルのねぇ

リンク切れ><

かしゆかの格好は反則

このようにはがゆいほどに可愛いかしゆかですが、それでいて衣装の変態度に触れないわけには行きません。

ついこないだPerfumeのニューシングルジャケが発表されたわけですが・・

かしゆかセンター!
可愛い&セクシー!

大人っぽく色気のあるいつもと違う前髪!

そして引き寄せられるこのスカートは…正義です。

参照イラスト↓

ぎりぎりなスカート丈やどきどきさせるような肩の露出もさることながら、指の表情であったり、目線の流れであったり、そこここに見とれてしまうポイントが満載された写真だと思います。

輝きだすPerfume days

さて、改めて見てみるとやはりのっちさんの美女っぷりに疑いようはありません。

かしゆかは同じ美人でも、個性派な感じです。
僕はこういう人が好きだったのかと気付かされました。

そして女性の魅力というのも奥が深いですね、なかなか簡単には推し量ることができません。

Perfumeの楽しみが増えて気分がうきうきしています。

好きな人がいる学校生活が輝き出すのとどうように、僕のPerfumeライフも今かつてない輝きを放ち始めました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。