絵追加記事

生きようぜかしゆかファン!悶絶必至『コミュニケーション』ライブバージョン

JPNツアーのオマケディスクには激アツEP『Spring of Life』収録二曲のライブバージョンが収められています。必見のこれら二曲のうち、今回は『コミュニケーション』についてです。

こゆいかしゆか

確かに、『コミュニケーション』の「ほっぺたのふくらみ」ジェスチャーは何度もTumblr他で見てきました。

たぶん、JPNオマケディスクではなく、テレビでやったときのやつだと思います。
ちなみに、僕はそのキャプチャあんまり好きじゃ無いのでここでは引用しません。

一方、JPNオマケディスクの『コミュニケーション』におけるかしゆかは、超絶極悪。

あれだけ振り回された『いじわるなハロー』すら凌ぐと思います。

【Perfume】『いじわるなハロー』が観れる唯一のライブDVD、ぐるんぐるんを見逃すな

かしゆか攻撃その1

かしゆかソロパートで、かしゆかはあ〜ちゃんのっちを従えて、わかりにくくてやきもきする日々に対して文句を言うかのように歌ってます。

のっちすら霞むくらいの、ほっそい脚と腰にちっちゃな顔。

女の子らしさをバツグンに発揮しきった上でそんなこと歌うもんだから、かしゆか大好きな僕みたいなファンはこの時点で憤死です。

かしゆか攻撃その2

が、なんとか生き延びると・・・

カメラはかしゆかだけをアップにして噂の悶絶シーンに突入します。

こりゃあ・・・極悪。

かしゆかのことが好きな人って、高確率で「愛されるより怒られたい」とどこかで思ってる気がするのですが、その欲求をパーフェクトなまでにピンポイントで満たしてくれるこの顔。

この、純粋な怒りではなく、複雑で重層的な感情を掬いきった、それでいてかしゆかでしかありえないこのかしゆかこそ、人生の極みであり永遠です。

ありがとう。

でも、かしゆかを愛するみなさんに言いたいのです。

ここで死ぬな、と。

まだ生きようぜ!

かしゆか攻撃その3

歌はかしゆかから、あ〜ちゃんのっちに移ります。

ということは、普通に満遍なくPerfumeを見てる方々は、ここであ〜ちゃんのっちに視線を移す事でしょう。

でも、かしゆかがすんごく好きな人たちは、かしゆかをずーっと見ているはずです。

で。

かしゆかがよくやる、そういった人たちだけに秘密のコンタクトをとるという得意技がここでも見られるのです。

すんごい笑ってんの!!

うは、なんだこの恋人感!!!

ぷんぷんした直後の笑顔とか、完全に僕ら付き合っちゃってんじゃないっすか(*゚∀゚)=3

生きててよかった・・・

だから、これからも死なずに生きていましょう、かしゆか好きなら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。