おもしろ厳選記事入口

Perfume版オモイダマ?!:紅白ベストアクトは美輪明宏に譲るとしてもPerfumeはすごかった!

紅白歌合戦、事前に「すごいことやります」宣言していたPerfumeがどうだったかレポです!

Perfume登場

全員集合でステージに集ったシーン。
Perfumeは向かって左手にスラッと立っていました。

ほんと、スラッて感じです。
毎度思いますが、テレビ慣れしているはずのどんな人たちよりも綺麗な立ち姿には惚れ惚れします。

適度に高い身長とか、あとはコスチュームの関係もあるのでしょうか。
スケスケの袖なんですけどいやらしさがほとんど無くって上品な感じでGJ。

妖怪体操第一

続いては、まさかの妖怪ウォッチに飛び入り参加(^-^;
クソタイムやられんのはさすがに勘弁してほしい・・・と心配になりました。

クソタイム↓(^-^;

が、そんな心配無用と言わんばかりに、フリーダムな妖怪ウォッチを披露してくれました。

まずはイントロ。
みんなわりとがばっと股を開いて仁王立ちしていますが、我らがPerfumeはかしゆかがちょろっっと開き気味に立っている以外はちゃんと脚閉じてる(^-^)

てか、わりとスカート丈が下品な女子が多い中で美麗Perfume三人はきらっきらに輝いてます。

ノリ悪いとか言われそうですが、背が高くて大人な衣装の三人は保護者な感じで悪くなかったと思います。

てか、むしろ楽しんでる感じのニコニコっぷり。
嵐の後ろという、微妙なポジションのせいであまりよく見えませんでしたが、余興としては面白かったと思います。

そして安心のNHK、クソタイムは省かれていましたとさ!

そしてクリンクリン

途中、同じ事務所のポルノの時にもちょこっと顔を出してました。

 

ももクロなんかは他のアーティストとコラボしたり、和田アキ子のときはいろんな人たちが参加して合唱したりしていましたが、我らがPerfumeは孤高なのか自分達の出番を静かに待っていたようです。

いよいよ盟友ハリセンボンに曲紹介してもらい、クリンクリンが始まりました。
ぺたんと床に座り込んだかしゆかの、おいしそうな脚を堪能(^-^)

 

たぶん、この一瞬だけのためにクリンクリンはあるといってもいいくらいの、素晴らしいカット。

で、ゆるやかに曲が始まり出すと出てくる出てくる、謎の集団!!

Perfumeのステージに三人以外が出てくるって超レアな気がします。

バックダンサーでも入れるンか?と思いきや、謎軍団は不思議なボールをふわっと飛ばしてそそくさと去って行きました。

 

この謎の球、ふわりと浮いたばかりかぷかぷかと並んで妖しい光を放ちました。

色が明るい色に変わったかと思うと、ゆるやかなカーブを描いてふわふわ。

あまりに整った動きに、ワイヤーがありそうな感じがしますが、よく見てみてもワイヤーは見当たりません。

そしてバックにはライゾマっぽい、サイバーな映像。
めっちゃ格好いい(^-^)

封神演義の強力なキャラみたいです。

目が離せない謎の球、大きなサークルを描いてぐるぐる廻ったり、碁盤目状に整列したり、意志を持つ生き物みたいに動く動く。

 

めちゃくちゃすごくないですか?!
要するにラジコンでしょうけど、こういうアートは初めて見ました。

日本の技術大国っぷりをアピールした演出です。

最後には三人がボールを掴んで、吊されていたのではなくて浮いていたことが判明。

「良かった!」と言っていたあ〜ちゃんが印象的でした。

ベストアクト?

これだけ絶賛しといてアレなんですけど、紅白で一番凄かったのは美輪明宏かなーと思いました。

去年か一昨年かも話題になりましたが、やはりオーラ笑が違いますね!

みんなで歌おうというコンセプトには全然合致していないと思うくらいに、黙って見入ってしまいました。
日本にはすごい歌手がたくさんいますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です