おもしろ厳選記事入口

P Cubedカウントダウン、シークレットシークレット①Perfume史上最強のソード

シクシクはPerfumeを前後2つの時代に分けました。

また、作品自体のクオリティもハンパなく高いもので到底一回の記事にはまとめきれませんので分割します。

前回のGAMEはライブ動画しかなく、PVは作られていません。

そこで、時系列でPVを見比べた場合にはシークレットシークレットを境にPerfumeは大きく変化していることに気づきます。

シクシクの前は、こんな感じ。

ポリリズム
Baby cruising Love
マカロニ

そして、シクシク。

な?笑

でしょでしょ笑

一気に最近っぽくなったのではないかと思います。

言うまでもないことですが、

かしゆかの前髪がぱっつんになってます。

ちなみにこのPV前にも、それこそアルバムGAMEにて2008年春にぱっつんは公開されていました。

また厳密にはそれより少し前にもあったかもしれません。

が、Perfumeの顔として映像作品となったのさシクシクが最初のようです。

なんとめでたいことでしょう。お祝いしなくては。

だって、2019年現在においても、この前髪は健在なのですから!!

この前髪で、Perfumeはいくつもの修羅場、困難、危機を乗り越え、新たなる創造の極みを達成したのです。

ああ。

10年以上たった今でも、バリバリ最強の剣であり続けているこの前髪!

ちなみにですが、かしゆかがこの前髪をし始めたときのファンの方々のナマの声を、人さまのブログ記事で引用させていただきます。

なんかあったのか…でもこれはいい(*・ω・)ノ

黒の天使 ぱっつん│Perfumeって何?

私は見た瞬間に、脳内に電撃が走った。
「勝った!」
という、いったい何に対して勝利するのか分析不能な感覚に襲われた。
可愛らしさや、親近感が垣間見えるのっち、あ~ちゃんと比較すると、かしゆかだけが完全にこちら側を「敵」とみなしているような、攻撃的で挑発するような表情をしている。
「このかしゆかがいれば勝てる!勝てるぞ!」

かしゆかの魅力分析レポート 09 「ぱっつん」について│髑髏フラワー

このお二人は、この引用記事以外でもかしゆかの前髪という無限に深まる魅惑の世界をレポートして下さっています。

そう、ここに1つの世界が創造されたと言っていいでしょう。

成長し、豊かな実りを育み続ける世界が。

当時を知らず、体験もできなかった僕ですが、せっかくPerfumeが時系列でカウントダウンしてくれている中、ここで1つの時代が区切られていることをまずは明確にしたいと思いました。

で、次回はシクシクの作品世界に入ってみます。

特にPV及び歌詞については…色々とありますよね!めっちゃ色々と!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です