おもしろ厳選記事入口

Perfume World Tour 2nd、良すぎて参る

というわけで最高のセブンス・ヘブンを求めて、少し前に自分でベストに選んだWorld Tour 2ndを見てみました。

すんごいキレイな会場、既に温まりまくってるオーディエンス、手探り状態を脱して手応えを得つつある充実した様子のメンバーたち、と色々出来上がってる感じがあってアツアツ。

まず、当時のテレビより、かしゆかの髪型が…

ハーフアップになってる(*´ω`*)

夏フェスではお馴染みみたいですが、これがなかなかお嬢さん的で華があります。

そして衣装は際どく攻めてます。

2013年ということで、2014年年明けCDTVで肩周りも布地が減少して「今後が心配」とかしゆか本人も危惧していたような時期でした。

さらに個人的な話になりますが、このライブDVDがリリースされたのは2014年10月1日。

この少し前9月に僕は初Perfumeライブに参戦しましたが、会場は代々木体育館。座席は後方の果て。

望遠鏡でなんとかその姿が見えるくらいの距離でした。

ところが、このライブDVD。

会場のキャパが遥かに小さいために、ステージも代々木よりは遥かに狭く、GAMEツアーよりもさらに密着感があります。

この相乗感が素晴らしく…

よりによって、感動的最高アクトとなったセブンス・ヘブンにおいてもこれでもかとフトモモばばん状態(^q^)

セトリも全般パワフルで、コーチェラに次ぐくらいにすごいだいじょばないが入ってます。

かしゆか(*´ω`*)

スペンディングではライゾマがPerfumeの衣装をスクリーンにしてプロジェクションマッピング。

しかもプロジェクションすれすれ、微細なズレしか発生させずにPerfumeがアクトをこなしてます。

ただでさえ緊張するであろう海外で、このようにサディスティックなほどに本人たちを追い詰める演出笑

SoLまで入っていて、しかもスペンディングと演出が重なる?繋がるような感じがあります。

しかし子どもたちに無理やりチャンネル変えられてしまったので、レポはここまで(;・∀・)

いくつかあるWorld Tour ライブディスクの中でも最高峰なのは間違いなし。です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です