おもしろ厳選記事入口

やっぱり俺はこれからもPerfumeを愛す

年末の音楽番組。

紅白だか、その後に見たCDTVだか忘れましたが。

一番怖気が走ったのは、この歌詞。

その距離を競うより
どう飛んだか どこを飛んだのか
それが一番大切なんだ

こんなことを言う大人にだけはなりたくない。

ここに言われていることが本当かどうかが問題なのでは無く、こういうことを言おうとする精神が非常に気にくわない。

ああ、気持が悪い。
この歌詞が良いものとしてもてはやされる状況にも吐き気がします。

おえええ。

逆に、一番愛した歌詞はもちろんこれ。

火花のように 光る
鳴らした音も 置き去りにして
速い時のなかで ちはやぶる
かざした手を弓矢に変えて
願う 真空の間で 届きそうだ FLASH

見てるものも、生きている世界も、そこに流れる時間も、何もかもが違い過ぎる。

自分全然スポーツしないんですけど、精神としてはアスリートを崇拝しているのかもしれません。

FLASH
Perfume
2016/03/16 ¥250

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です