かしゆかの声ばっか集めると?(ニコ動)

Perfumeのかしゆか、名前がかわいい

なるべく観念的な議論になることは避けたいと断った上で言わせてもらえば、かしゆかの魅力はまずその名前から始まるといっても過言ではありません。

まぶしくて少し照れちゃう

かしゆか・・

そっと呟いて口の中で転がすように味わうことのできる神聖4文字です。

この奇跡の組み合わせが本名の名字と名前の組み合わせというドシンプルでありがちな手法によって生み出されたというのは非常に興味深いところです。

音的に見ると
「カシ」
というさり気なくも適切に物事が進行していることを伺わせる心地よい音に
「ユカ」
という落ち着きがありつつも愛らしい短めの音という構成でこれが合わさることで音便化一歩手前みたいな絶妙な響きを持った
かしゆか(カシューカ)
となっています。

こういうのを相乗効果というのでしょう。
単純な足し算以上のものが生まれているからです。

フレキシビリティ

この「ゆか」はフレキシビリティが非常に高く、かしゆかの様々な個性と組み合わせて「○○ゆか」なんていう風にも使われるようです。

例えば有名どころでいうと髪型から来た「ぱつゆか/わけゆか」、挙動からきた「イヒユカ」みたいな感じです(それぞれの詳細に関しましては、是非各自ご検索ください)。

でも最終的に帰る場所としての「かしゆか」の安定感。

Kashiyuka, you made me realise

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。