おもしろ厳選記事入口

『パンドラの少女』Kindle版を正規にちょっと安く読む方法

今最高に面白い、絶対に読むべき小説『パンドラの少女』はKindle版があります。

これを、セコい手を使わずに少しですけど安く購入することが可能です。それが、文庫版『パンドラの少女』をKindle版で買うという手法。

上下巻に分かれてしまうものの、2000円のところを880円×2で1860円で購入出来ます。

僕の住んでいる地域では図書館でも長らく貸し出し中となってますし、こういう超絶に面白い本は後回しにすべきではありません。

僕もこれから下巻に取りかかるところです(^ー^)

2 COMMENTS

トータルサボテン

この間は返信ありがとうございます!樫川さんのPerfume愛に溢れたブログ、そして本質をついた記事構成は勉強にさせてもらっています。
以前、「創作には闘う意思が必要」と仰っていましたが、まさにその通りだと思います。Perfumeも、中田さんも、ずっと闘ってきたからこそ素晴らしい表現ができると思います。
こちらの小説は、これからロシアに4ヶ月間留学にいくので、その時に励みにして読もうと思います。情報量が多くてすみません、頑張ってきます!

返信する
樫川

ありがとうございます、とても嬉しいです!
Perfumeファンの中ではほんの片隅にいるに過ぎない僕ですが、自分がPerfumeからもらった感動や衝撃は何とか記事として形に残したいと思って書いてます。
何かしら感じ取っていただけた上に共感までしていただけるのはありがたい限りです。
その記載は確かにしました笑
そして、Perfumeの闘争心はハンパないですね‥中田さんも色んな関係者と渡り合いながらも格闘してくれてます。P Cubedカウントダウンで文字通りに痛感しました。
ロシア留学されるんですね!すごく寒そうってことくらいしか分かりませんが、お気をつけてください。この小説が旅の疲れなどの少しの慰めにでもなってくれれば幸いです。
あとこのブログも更新続く予定ですので良かったら宜しくお願いします笑

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です