Perfumeダンス難しい曲まとめ

Magic of Loveが賛美する、かしゆかの美しさ

見ていてすごく気持ちの良いPerfumeのダンス。

Magic of LoveにもそんなPerfumeの見所がぎっしり詰まっています。

特に僕が好きなのが、これ。

間奏の終盤、整列してビシッと静止して・・・歌が始まる直前、くいっ!

これ(^ー^)

三人とも口をあけてますが、これはジェスチャーであって歌のために口を開けているのではありません。

こういう歌とズレた動きはPerfumeの魅力で、音楽の良さを拡張する得意技と言って良く、これを発見したときの快感こそがPerfumeの独自性ある魅力の一つでもあります。

ここで、センターに陣取ったかしゆかが一番膝をあげてきつめのポーズをとっってますが、全くぶれずにビシッと決まってます。

これはタイミングの問題というよりは横の二人が敢えて膝の上げるのを抑え気味にしてかしゆかを際立たせている気がしました。

この衣装の脚が大好きな僕からしたらもう、よだれダラダラなんてもんじゃなく、これだけでご飯三杯みたいな奴です。

かしゆかが綺麗ってことを分かっているからこその連係プレーですね。

かしゆかの美を賛美した作品として最高の一つだと思います。

Magic of Love
Perfume
2013/05/22 ¥250

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です